keiei_rinen.png

弊社は、「地球環境を良くすることに取り組みたい」との想いから、使用済み海苔養殖網の3R事業(リデュース・リユース・リサイクル)を日本で最初に立ち上げ、事業に必要な資格・許可を自社で取得するなど、3R事業に社会的使命と責任をもち、コンプライアンス(法令厳守)を徹底厳守して現在の規模にまで成長してきました。
また独自の創意工夫による、パルセータ式洗浄機の改良、洗浄レーン装置を含めた高圧洗浄機の開発や(財)産業廃棄物処理助成事業振興財団からの助成事業(平成18年度・平成25年度)、(財)ひょうご豊かな海づくり協会の漁場環境保全対策事業、などを活用し、弊社の経営力向上を図っております。