jigyou_gaiyou.png

弊社は、平成14年6月から全国で初めて使用済み海苔養殖網(以下:海苔網)の3R事業(リユース・リデュース・リサイクル)を行っております。

平成15年12月に、使用済み海苔養殖網に関する「産業廃棄物収集運搬業」と「産業廃棄物処分業(洗浄)」の許可を全国で初めて受け、平成16年1月から使用済み海苔養殖網の洗浄事業を開始し、兵庫県各漁協および香川県各漁協から回収した海苔網を、高圧洗浄・点検・補修・乾燥の工程を経て、3Rを可能にしております。

使用済み海苔養殖網の再生処理および再生処理後の網を主として、獣害対策用ネット(猪・鹿等から農作物を保護する目的)・モズク養殖用網・支柱ネット(ツル科植物など)・遮光カーテン(夏の日差しをカットすることにより、生活環境を良くする)・保護ネット(強風時にビニールハウスを保護)等として販売しています